シャドウバース攻略速報|Shadowverse攻略・まとめ速報

25,604PV

タイトル

現在の流行デッキ調査アンケート
2016年6月17日よりサービスが開始された超本格オンラインTCGゲーム『シャドウバース(shadowverse)』
既に各地で大会が開かれるほどにプレイ人口が日に日に増えていく一方、当然の流行やデッキの種類も増えていきます。
環境での流行デッキを知ることは対策に大きく繋がるので、シャドバ速報では毎週切り替えのランク帯毎のデッキ流行度をまとめていきます!

投票したいデッキが無かった場合は記事下部にあるコメント欄をご利用ください<(_ _)>



【7/23更新】ランクごとのデッキ流行度アンケート

[poll id=”9″]


[poll id=”8″]


[poll id=”7″]


コメント欄にて、相手していて厄介だなと思うバトルのお話もあればぜひお聞かせ願いたいです。
引き続きご協力お願い致します!




只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(19)
  • No.
    1

    ランク帯所かフリーにもロイヤルとアグロヴァンプ湧きすぎ
    勝ててるからいいがロイヤル8連戦のあとヴァンプ5連戦、そのあとロイヤル6連戦とか戦い方も全部同じでくそつまらんわ


  • No.
    2

    ランク帯所かフリーにもロイヤルとアグロネクロ湧きすぎ
    勝ててるからいいがロイヤル8連戦、アグロネクロ5連戦、ロイヤル6連戦とか戦い方まで同じでつまらん


  • No.
    3

    冥府ウィッチは選択肢にないのね


  • No.
    4

    サタンビショップと陽光ビショップって別物なのか?


    • No.
      4.1

      サタンと陽光は基本一緒に入れるから陽光サタンビショップでいいなw


  • No.
    5

    ここの管理人エアプだからねしょうがないね


  • No.
    6

    陽光ビショップ使ってるけどあえてサタン抜いてる僕は戦犯ですか?


  • No.
    7

    分かってたことだがロイヤルが圧倒的多数だな


  • No.
    8

    俺も陽光にサタン入れてない
    そんなおれもエアプになるのか
    好きなようにプレイさえさせてもらえないの?


  • No.
    9

    疾走ビショップは選択肢にないのか…


  • No.
    10

    選択肢をサタンビショップか陽光ビショップか陽光サタンビショップのどれか1つにすればいいんじゃない?
    ツイッターを見てきたところサタンビショップに陽光、陽光ビショップにサタンが積まれてるから大体のサタンビショップと陽光ビショップは内容が陽光サタンビショップなんだろうし、あと疾走ビショップ追加してほしい


  • No.
    11

    冥府ウィッチ増えてきてるから追加して欲しい


  • No.
    12

    どれか一つに絞ればだいたいミッドレンジロイヤルになってしまう気がする、デッキの流行は同時に複数共存するものだし3つくらい選べるほうがいいんじゃないか


  • No.
    13

    乙姫型とミッドロイヤルの違いは何なんだ?


  • No.
    14

    ウィッチ使ってるんだけどロイヤルに対して安定行動ってなんだ?
    毎回手札運ゲーになっていてどうにかしたいんだが….


  • No.
    15

    最近ロイヤル使って勝てない
    なんで1から3を引けないんですかね


  • No.
    16

    昼前後メインでやってるからかも知れんがここ1週間くらいA0でやっててウィッチとネクロすげー多い。ビショップメインで使ってるからウィッチが辛い…


  • No.
    17

    A1だけどヴァンパイアで全く勝てなくなった
    モルディカイやめちくり〜


  • No.
    18

    乙姫型ロイヤルって何?
    ミッドレンジロイヤルと何が違うの?


  • コメントを書く
    コメント欄が荒れるきっかけになるような悪意ある辛辣な批判コメントはお控え願います。
    また、掲載されているデッキに対して批判する際は、改善すべき点などを書いて頂けると投稿者様もユーザー様も不快にならず済みます。
    皆様が気持ちよく利用できるようご協力をお願い致します。

    コメントを残す



    Optionally add an image (JPEG only)

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このページのトップヘ