シャドウバース攻略速報|Shadowverse攻略・まとめ速報

45,622PV

レジェンド無しの疾走ヴァンパイアを紹介!
ヴァンパイアには体力が10以下になると「復讐」状態になり復讐と書いてあるカードの効果を発動させることが出来る。
復讐持ちのカードには強力な効果がやダイレクトに相手リーダーの体力を削るようなものが多いので、復習状態になってからこそヴァンパイアの本領発揮が出来る。
体力管理が重要で、復習状態に自ら持ち込んでも、相手に付け込まれてしまうこともあるので注意が必要。
長所
・自身のライフを削り強力な効果を生み出すカードが多い。
・出したダーンで攻撃が出来る疾走を活かして速度の速いバトルが出来る
短所
・ライフの管理が重要でミスすると相手に付け込まれ一網打尽にされやすい
・ドレイン持ちのカードを活かしてライフ10あたりをキープしていないと危険

デッキレシピ

立ち回り方
マリガン(初手の交換時)
疾走持ちのフォロワーを活かすもの大事ですがまずは自らのライフと相手のライフを削れるフォロワーやカード手元に残しておき、復讐状態に持っていきたい。
ターン:1~3
序盤では自身のライフを削りつつ相手のライフも積極的に削っていきたい。
しかし相手のライフを削りすぎると、相手のリーダーよりも自分のライフが低いとき、などの効果が使用できないのでじわじわ減らしていく。
ターン:4~6
復讐効果を活かしつつ相手のリーダーにダイレクトにダメージを与えていく。
ドレイン効果や、復習状態なら疾走持ちになるフォロワーを活かして素早く相手のライフを削る。
短期戦で終わらせるため7ターンまでには復讐状態に入っておきたい。
ターン:7~
復讐状態が前提で、相手のライフも出来るだけ削っている状態として、黙示録をフィニッシャーの1枚としてプレイする。
4コストでプレイ出来、さらに1コストになるディアボリックドレインで削る。
このターンまでにライフの維持が厳しいなら、ファンファーレ効果は大きいが回復効果を持つアミュレット漆黒の契約を使用すると安定しやすい。
デッキについての感想
このデッキについての感想はまだないので、コメント欄にてお書きください!
最強デッキアンケート

最強デッキはなんだと思いますか?

投票結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...


只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(5)
  • No.
    1

    ゴールド10枚で格安……?
    普通に既存デッキより高いような…f^_^;
    レジェ約3枚分(購入)と釣り合わないよ


  • No.
    2

    色々アホすぎ
    デッキコードは笑った


  • No.
    3

    ディアボリックドレインはフォロワーにしか撃てないぞ。
    壁を消す為に使うっていうなら言葉が足りない。


  • No.
    4

    ディアボリックドレインもデモンコマンダーもそこまで採用率高くないから、もっと安く出来そうではある
    あと若干重いけどアルカードもささるだろ


  • No.
    5

    格安ってなんだよ


  • コメントを書く
    コメント欄が荒れるきっかけになるような悪意ある辛辣な批判コメントはお控え願います。
    また、掲載されているデッキに対して批判する際は、改善すべき点などを書いて頂けると投稿者様もユーザー様も不快にならず済みます。
    皆様が気持ちよく利用できるようご協力をお願い致します。

    コメントを残す



    Optionally add an image (JPEG only)

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このページのトップヘ