シャドウバース攻略速報|Shadowverse攻略・まとめ速報

13,012PV

デッキ掲載で賞金獲得キャンペーン開催中!

Shadowverse(シャドウバース)のデッキを投稿して掲載されたら賞金獲得キャンペーンにご応募頂いたデッキをご紹介致します!
賞金キャンペーンについてはこちらの詳細ページをご覧ください。
デッキ投稿賞金キャンペーン詳細
デッキ投稿者:Masterランク みーくん氏

デッキレシピ

デッキ名「環境適応型ネフティス」

デッキについて

相変わらずtier1に君臨し高い勝率を誇るドロシーウィッチOTKエルフ…更にぱんだ♪氏考案の強力なアグロ系デッキ「ぱんだロイヤル」の流行…それらの全てをメタって環境を荒らしてやろう!そういったデッキとなっております。

このデッキの勝利数

100戦77勝(勝率77.0%)
先攻41戦35勝(85.4%)
後攻59戦42勝(71.2%)
クラス デッキ 勝率
エルフ
(18戦18勝 100.0%)
OTK(コンボ)エルフ 16戦16勝(100.0%)
テンポ(ミッド)エルフ 2戦2勝(100.0%)
ロイヤル
(14戦10勝 71.4%)
コントロールロイヤル 2戦2勝(100.0%)
フェイスロイヤル 12戦8勝(66.7%)
ドラゴン
(11戦11勝 100.0%)
ランプドラゴン 11戦11勝(100.0%)
ネクロマンサー
(13戦9勝 69.2%)
ネフティスネクロ 7戦4勝(57.1%)
アグロネクロ 5戦4勝(80.0%)
骸の王ネクロ 1戦1勝(100.0%)
ウィッチ
(24戦16勝 66.7%)
ドロシーウィッチ 15戦11勝(73.3%)
超越ウィッチ 5戦2勝(40.0%)
秘術ウィッチ 2戦1勝(50.0%)
ドロシー超越ウィッチ 1戦1勝(100.0%)
魔導ウィッチ 1戦1勝(100.0%)
ヴァンパイア
(10戦7勝 70.0%)
アグロヴァンパイア 6戦3勝(50.0%)
コントロールヴァンパイア 4戦4勝(100.0%)
ビショップ
(10戦6勝 60.0%)
セラフビショップ 4戦1勝(25.0%)
陽光ビショップ 4戦4勝(100.0%)
疾走ビショップ 1戦0勝(0.0%)
エイラビショップ 1戦1勝(100.0%)

プレイングのコツ

プレイングのコツは、前回投稿させて頂きました「2678型ネフティス」とほぼ一緒なのですが、初めての方も居ると思うので改めてご説明させて頂きます。
また、よろしければそちらの2678型ネフティスデッキの記事もご覧下さい。

このデッキはネフティス、またはモルディカイを出すまでひたすら耐え、モルディカイや豊富な除去スペルで相手フォロワーを除去しつつ、モルディカイサタンズサーヴァント)での殴り勝ちを目指すデッキです。
6ターン目まではひたすら除去に走ります。
6ターン目に死の祝福を打てるのが理想です。
しかし、相手の盤面次第では、スペル2枚、または2・3コスフォロワー進化+スペル1~2枚での除去の方が良い場合があります。

■例①
相手の場に3/4ゲイザー、5/5次元の魔女・ドロシーが居る時、リリィ進化+冥府神との契約で両方除去する。次のターンに死の祝福を打つ

■例②
PP5、ネクロマンス6、相手の場に3/7ゴブリンマウントデーモン、2/3守護ゾンビ×3、進化後4/4ユニコーンの踊り手・ユニコが居る時、天弓の天使・リリエル進化、1ダメージをユニコーンの踊り手・ユニコに打ち、天弓の天使・リリエルゴブリンマウントデーモンを殴る。
そして3ダメ腐の嵐を撃つことで相手の場を一掃でき、自分の場には4/1が残っている。等

6ターン目まで耐えるコツは、PPを使い切らないことです。
PP5の時、相手の場には3/4ゲイザーが1匹居ます。
この時、冥府神との契約ゲイザーを倒した後にユニコーンの踊り手・ユニコを置く…といった行動を控えるようにしましょう。
というのも、相手のフォロワーをスペルだけで除去するには限界があります。
そこで、除去手段にフォロワーの進化を加えなければならないのですが、6ターン目までは2、3コストのカードで凌がなくてはいけません。
安易にフォロワーを置きそれが除去されてしまうと、手札切れを起こします。
そのため、相手フォロワーの除去は必要最低限、かつ効率的に行わなければいけません。

6ターン目まで来たら、死の祝福冥守の戦士・カムラネフティスまで繋ぎます。
ネフティスを出す際の注意ですが、自分の場にフォロワーが居ない状態で出すようにしましょう。
このデッキは2378確定型なので、確実に冥守の戦士・カムラモルディカイが出るようになってます。
自分の場に2/3守護のゾンビが居たとしても、そいつを相手フォロワーにぶつけ倒して貰ってからネフティスを出しましょう。
(例外:場にモルディカイのみ、かつ2枚目のネフティスを出す時点で手札にモルディカイor冥守の戦士・カムラを2枚握っている時はガチャにならないので出してもOK)

ここまで長々と説明してきましたが、OTKエルフに対しては少しだけ立ち回りが違います。
OTKエルフに対しては6ターン目に死の祝福は出さないようにしましょう。
(後攻の場合は6t死の祝福を目指します)6ターン目というのはお互い確実に進化ができるターンです。
相手フォロワーの進化、森の意志ベビーエルフ・メイなどで突破されてしまうと、当然ながらリノセウスが通るようになってしまいます。

OTKエルフは7ターン目に進化込みで19点を出せるため、6ターン目までは顔を殴られないように除去を、7ターン目からはリノセウスを通さないように守りに徹底しましょう。
(後攻時は相手が先にPP7を迎えるので、後攻6ターン目に死の祝福を打つ)特に1、2ターン目のフェアリーやベビーエルフ・メイは打ち漏らししないよう確実に除去しましょう。
(3ターン目エンシェントを2/3または3/4にして冥府神との契約で除去するため)

有利・不利なデッキ

マリガンの優先度

ベルエンジェル以外の2、3コストカードがあれば良いです。
ただし、相手がエルフの場合は死の祝福を、ドラゴン、ビショップだった場合はモルディカイorネフティスネフティス優先)を残します。

代用カードについて

より細かく除去をしたい場合は、双翼の警護者を御言葉の天使に変えます。
超越やセラフにどうしても一矢報いたいと言う方は、腐の嵐や氷獄を1~2枚抜いてファントムハウルを入れましょう。
ただし、アグロ系デッキに弱くなるのでご了承下さい。
「自慢のデッキ投稿」と「賞金キャンペーン応募」の投稿は別枠です。
賞金キャンペーンに応募する際は「キャンペーン詳細ページ」からの投稿をお願い致します<(_ _)>



只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(21)
  • No.
    1

    みーくん氏はMasterランク到達まで1446勝かかっているので戦績盛ってる可能性がある


    • No.
      1.1

      コメントありがとうございます。
      2678ネフティスと今回のネフティスを使い始めたのは2月からで、それまでは他のデッキを使ってました。ただ自分のプレイングがダメダメで、AA0~AA2の期間は足踏み状態でした。それでMaster到達まで時間が掛かってしまいました。


    • No.
      1.2

      また、戦績は盛るということは一切しておりません。しっかりと対戦を重ね投稿させて頂きましたので、疑いなく見て頂ければ幸いです。


  • No.
    2

    シャドウバースにプレイングなんて皆無なんだよなぁ


    • No.
      2.1

      コメントありがとうございます。
      確かにシャドバはトップ解決したり初手マリガンでの事故など運要素は強いゲームだと思います。しかし、それだとMasterの人はとても運が良くて、beginnerの人はとても運が悪い、と言うことになりませんか?今の手札と盤面を見て、その中で最善の手を打てるかどうか、それだって重要だと思います。


  • No.
    3

    これってナーフ前の環境ですか?
    現環境ならエルフそこまで見ないのですがエンバレはアグロ全般を見てのカードですか?


    • No.
      3.1

      コメントありがとうございます。
      ナーフ後すぐに戦績を付け始めたので、まだエルフは一定数居ました。エンジェルバレッジはエルフメタというのもありますが、一番はフェイスロイヤルへの対抗策です。オースレスナイトやクノイチエッグ、パレスフェンサーやケンタウロスヴァンガードなど、フェイスロイヤルの2コス帯の多くに刺さるため採用しました。他のアグロデッキだと、2、3t目は体力2以上フォロワーが多いので、フォロワー同士、または冥府神との契約で対応します。


  • No.
    4

    人参はpp残ってたら出してもいいの?


    • No.
      4.1

      コメントありがとうございます。
      人参に限っては出し惜しみせずに展開しても大丈夫です。特に、アグロデッキ相手には細かく除去ができ何度でも復活する優秀なフォロワーです。覇食帝カイザについても、試合後半にPPが余ったときは出しても良いです。ネフティスを出してからは殴り勝ちを狙うので、どんどん展開していきましょう。


  • No.
    5

    今流行りのいわゆるパンダロイヤルに対しての勝率はどのような感じでしょうか
    またプレイングで気をつけることがありましたら教えてください


    • No.
      5.1

      コメントありがとうございます。
      ぱんだロイヤルもそれに近いフェイスロイヤルも合わせての勝率となっていますが、どちらもデッキコンセプトとしてはあまり変わらないので上記のフェイスロイヤルに対する勝率をそのままぱんだロイヤルに対する勝率に置き換えて貰って大丈夫です。

      プレイングについてですが、打ち漏らしせず除去をする。これしかありません。しかし、除去をすると言ってもクイブレに冥府神を使ったり、7/1ネフティスでクイブレと相打ち…などは極力避けましょう。除去は効率的に。これを最優先で考えて行きます。除去スペルについてです。腐の嵐orエンバレは、先攻3t目に使いクイブレ+オースレス達を一層したり、潜伏クノイチに打ちます。ぱんだロイヤルは未進化で体力4以下のフォロワーが多いので、冥府神を使う機会は多くなると思います。先攻時なら、相手のフロフェン進化に対し、リリエル進化でフロフェンに1ダメ+冥府神で除去。リリエルでスティールナイトを除去。この動き、またはこれに近い動きが出来るとこちらにフォロワーが残りやすく、次のターンに残ったフォロワー+スペルでの除去がしやすくなります。上記のプレイングのコツにいろいろ書いてあるので、そちらも合わせてご覧下さい。また、死の祝福とカムラですが、使い時は最速でも7t目以降でも構いません。ファングスレイヤーまで警戒する場合は、先攻8t目、後攻7t目にカムラを置くことで被害をゼロにできます。
      プレイングとしてはこの位ですが、他に何かありましたらまたコメントにてお願いします。


  • No.
    6

    ビショップにこの勝率とか盛ってるとしか思えないゾ・・・
    ハゲとオデンされた上でかってるんです?最近だと破邪入ってるビショップもちらほら見ますが・・・


    • No.
      6.1

      コメントありがとうございます。
       ネフティスデッキの中で消滅させられて困るカードはモルディカイぐらいしかいないので、4~6ターン目のハゲはあまり気になりませんでした。勝てるのはビショップの中でもエイラと陽光だけで、その両デッキにはオデンはあまり入ってない印象でした。実際に出されることもありませんでした。
       破邪の光に関しては、まだ流行り始める前に集計したために当たってないのだと思います。
       上のコメントでも書きましたが、戦績を盛ったり偽りを書くことは一切していません。


  • No.
    7

    3コスト枠にソルジャーとか入らないんですかね?防御的にはそちらのほうが安定しそうな気もしますが・・・


    • No.
      7.1

      コメントありがとうございます。
      ソルジャーではなく警護者を採用した理由としては、ネクロマンス消費の2ダメ効果がアグロに刺さると思ったからです。アグロデッキは中盤以降も低体力フォロワーが並ぶので、警護者の効果と進化だけで2対1除去ができることが私の中での評価ポイントとなりました。ソルジャーですが、現環境エルフがめっきり減ったので入れても入れなくても良いと言った感じです。死の祝福を最速で出したい場合は入れても大丈夫です。


  • No.
    8

    そもそもスパソルもハントもないから6T目に祝福って書いてるけどこれネクロ6溜まらない事のほうが多くね


    • No.
      8.1

      コメントありがとうございます。
       確かにネクロマンスが溜まらないことは何度かありました。立ち回りでは6ターン目に出せるのが理想と書きましたが、集計中はまだエルフが多く祝福を7ターン目に出すことを優先したので多少ネクロマンスが溜まりにくくても、アグロ、エルフに強い構築にしました。


  • No.
    9

    使ってみたけどエンバレ邪魔になることと警備のネクロマンスのせいで祝福がたまらないから出せないみたいなところが気になった


    • No.
      9.1

      コメントありがとうございます。
       ナーフ直後~現環境までの間にエルフが激減したので、エンバレは私も抜いても良いと思っています。警護者は効果が優秀なので残しても良いと思いますが、ネクロマンス消費が気になるようでしたら抜いても大丈夫です。
       代用カードとしては、ネクロマンス重視ならソウルハントとスパルトイソルジャー、ドロー重視ならソウルコンバージョンですね。


  • No.
    10

    エルフ減った今の環境で、必要なくなったエルフに刺さるカードや新たに投入した方がいいカードがあると思いますが、今の環境に刺さる構築にするには何処を変更すればいいでしょうか?


  • No.
    11

    実際に試して思ったこと

    このデッキに限らずネフティスはアグロの展開力に押し切られる。
    腐の嵐にエンバレは6枚はカードが腐ることが多々あり。
    警護者は強いがネクロマンス消費で死の祝福に繋げれないため序盤での使用は微妙。
    ドローソースがないのでトップ引きが要求され
    死の祝福、カムラ、ネフティスが引けずじまいなことが多々あり。
    ネフティスを展開した際の2、3コストのフォロワーのワストワードが弱いので物足りない。
    個人的ではあるが、腐っているカードが多いと思う
    (リリエル、エンバレ等)

    自分が使用した結果勝率は40〜50%といったところ。
    どのデッキでも言えることですがこの集計結果だとしたらよほど引き運がよかったとしか思えないです。


  • コメントを書く
    コメント欄が荒れるきっかけになるような悪意ある辛辣な批判コメントはお控え願います。
    また、掲載されているデッキに対して批判する際は、改善すべき点などを書いて頂けると投稿者様もユーザー様も不快にならず済みます。
    皆様が気持ちよく利用できるようご協力をお願い致します。

    コメントを残す



    Optionally add an image (JPEG only)

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このページのトップヘ