シャドウバース攻略速報|Shadowverse攻略・まとめ速報

23,476PV

自慢のデッキをご紹介!

シャドウバース攻略速報の「自慢のデッキ投稿フォーム」に応募して頂いたデッキをご紹介致します!
プレイングのコツやデッキについて解説つき!
デッキ投稿者:Masterランク かものはし(偽物)氏

デッキレシピ

デッキ名「ランプドラゴン」

デッキについて

典型的なランプドラゴンですが、あらゆるデッキに勝つことをコンセプトにした欲張り構築です。
特にアンチアグロに重点を置いたデッキなので、現環境では安定してポイントを稼げます。

このデッキの勝利数

300戦214勝。7割1分ちょいです。
各クラスごとの勝率はメモしていません。

プレイングのコツ

どの相手にも言えることは闘気の使いどころです。
盤面を持ちたいのかppを増やしたいのかをよく見極めて使いましょう。
闘気をマリガンしないという方をたまに見かけますが、特にアグロ相手には自殺行為だと思います。

有利・不利なデッキ

■対エルフ
微不利です。
ppブーストよりも盤面重視です。
メタのリリィがよく刺さるので大型フォロワーで一発逆転とはいきません。
そのため中盤に闘気などの緩手で盤面を手放すのは出来るだけ避けたいです。
中盤をラハブ、水竜神、マウントデーモンで押し、フォルテやグリームニルで最後のひと押しをするのが主な勝ち筋になるでしょう。
4ターン目に水竜神を出せるなら基本的に温存するべきではないです。
進化権は1つを残してすべて盤面のために使いましょう。
最後の進化権はゼルボロスで使えれば最高ですが、ルシフェルにも使えます。
進化が残っているうちはルシフェル素出しも有用です。

■対ロイヤル
かなり有利です。
相性がいいので特筆することはありません。
1ターン目から動いてくるアグロならゼルは温存せずに使いましょう。
ただしカエルはぶん回ったら諦めましょう。
カエルとわかったら10ppを最優先で目指し、バハ、ライブラに繋げます。
その他のロイヤルの場合、ボロスを連打できればほぼ負けないので、ボロス進化で強引に盤面を取りにいくムーブもありです。
ゼルボロスにこだわって進化権を温存する必要はありません。
相手の手札が枯れるまで付き合ってあげましょう。

■対ウィッチ
かなり有利です。
ppブーストが最優先です。
対ドロシー、土ウィッチはかなり有利なので、超越だけを意識してマリガンしてもよいです。
土ウィッチで巨兵を出されても慌てずに。
バーストダメージの心配があまりないので、1度なら攻撃を受けても大丈夫なことが多いです。
超越が相手の場合、フォルテが入れば楽ですが、ラハブやマウントデーモン、ルシフェルで9点は削れると思います。
残りはゼルボロスで。
先行の7ターン超越は諦めましょう。

■対ドラゴン
ほぼ対等です。
ゼルボロスを相手より先に決めることが最優先です。
先行できればボロス、グリームニル、フォルテで押し切れると思います。
オリヴィエ抜きの構築なので、相手に合わせて進化権を使うと痛い目を見るので使いどころには注意が必要です。
中盤に相手が進化を切りまくるようなら、フォルテで取るという選択も頭に入れておいてください。
ブレイジングブレス、サラマンダーブレスはボロスの打ち合いの時に重宝するので、安易に使いすぎないようにしましょう。

■対ネクロ
やや有利です。
先行を持てればほぼ負けません。
ゼルを温存する必要はなく、またマリガンしなくていいです。
後攻であっても、基本的に手なりに守護を置けば止められます。
託宣はキープして構いません。
ただし、後攻時3ターン目のグリームニルはそこまで有効ではないので過信しないでください。
返しにオルトロスがいるので、守護の役目をほとんど果たさないからです。
また、ラハブ進化はケルベロスで取られやすいので、返しのスペルをあらかじめ準備しておくことも大切です。
最終手段として、次ターン10ppにできるなら何も出さずに盤面放置も一手です。
中途半端に除去するとヘクターや風神でリーサルになってしまうので、放置してライブラやバハ、グリームニルをトップで引く可能性にかけた方がいい場合もあります。

■対ヴァンパイア
かなり有利です。
ppブーストをやや優先でいきましょう。
マリガンはアグロ想定で構いません。
10ppない時にサーペントを出されると辛い展開になるので、闘気は積極的に使いましょう。
ヴァンパイアは色々な型があるので一概には言えませんが、アグロでないとわかったら、盤面優位を保つよりも10ppを目指すムーブに移るべきです。

■対ビショップ
対等です。
ppブースト最優先でマリガンしてください。
ただしラハブは残してもいいです。
対イージスなら、相手の7ターン目までにある程度の盤面優位を取り返し、相手の8ターン目の前にゼルボロスもしくはフォルテで反撃開始、というムーブを出来るかどうかにかかっています。
フォルテしか手元にない場合でも、6ターン目に出された裁判所を消滅できてさえいれば、イージスを出されるターンを遅らせることができます。
進化権はゼルボロス用に1つ残してあれば十分です。
相手がガルラの場合、まず順当に回せば問題ありません。
ただし、ゼルや4ターン目の水竜神など、出し惜しみはしないことが重要になります。

この度はデッキ提供ありがとうございました!
皆さんのよりよいシャドバライフの参考になれば幸いです<(_ _)>



只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(6)
  • No.
    1

    かものはし4ね


  • No.
    2

    偽物?いーやお前は高田健志だね


  • No.
    3

    あれ…最近復讐ヴァンパイア、カモじゃね?


  • No.
    4

    ドラゴン対面多い今大鎌ないと辛くない?


  • No.
    5

    サハなしのルシって使用感どうなんだろうか?


  • No.
    6

    このレシピでネクロに勝てる気がしないんだけど。まあ決めつけはダメだから一旦試してくるか。


  • コメントを書く
    コメント欄が荒れるきっかけになるような悪意ある辛辣な批判コメントはお控え願います。
    また、掲載されているデッキに対して批判する際は、改善すべき点などを書いて頂けると投稿者様もユーザー様も不快にならず済みます。
    皆様が気持ちよく利用できるようご協力をお願い致します。

    コメントを残す



    Optionally add an image (JPEG only)

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このページのトップヘ