シャドウバース攻略速報|Shadowverse攻略・まとめ速報

8,713PV

デッキ掲載で賞金獲得キャンペーン開催中!

Shadowverse(シャドウバース)のデッキを投稿して掲載されたら賞金獲得キャンペーンにご応募頂いたデッキをご紹介致します!
賞金キャンペーンについてはこちらの詳細ページをご覧ください。
デッキ投稿賞金キャンペーン詳細
デッキ投稿者:Masterランク cafe-au-lait氏

デッキレシピ

デッキ名「骸タイラント」

デッキについて

骸の王デスタイラントのネクロのロマンカード2枚が入ったロマンデッキです。
怨嗟の声が加入して骸の王召喚の早さアップと、とどめが刺しやすくなったのと、アルティメットキャロットのおかげで手札切れが少なくなり、中盤を凌いでデスタイラントに繋ぎやすくなったのが特徴です。

最も苦手とするアグロヴァンパイアが環境から消え去った今は、比較的戦える環境となっています。
ロマンデッキではありますが、勝ち筋が複数あるので序盤の骸の王召喚が出来なくてもそこそこ戦える構成になっており、ロマンと実用を兼ねた楽しいデッキです。
マスター帯でも負け越すことはないと思います。

勝ちパターンは大きく分けて以下の3パターンです。
①3ターンもしくは4ターンの骸の王降臨からの圧殺
アグロネクロ的な動きで、低コストで削ってミミココファントムハウル
死霊の宴(or死霊の宴なし)からのデスタイラントフィニッシュ

基本は①を目指します。
受け止められても、ケリドウェンがあればそのまま追撃。
なければ相手の残り体力を見て、②③のどちらを狙うか決めていきます。

このデッキの勝利数

50戦29勝

プレイングのコツ

基本は3ターンもしくは4ターンの骸の王降臨を目指します。
3ターン骸の王は、
①1コス、2コス、1+2コス
②1コス、2コス、怨嗟の声

4ターン骸の王は、
①(1コス)、2コス、覇食帝・カイザ⇒2コス×2
ファントムハウル(ただし、4ターン目ハウルには集団埋葬地orスカルビーストorスパルトイソルジャーで墓地を増やしておかないと無理です)

初手からは基本的にアグロの動きで、1コス→2コスと動いていきます。
骸の王召喚が見えている時は、2コスでスカルウィドウを優先しておくと除去されにくいです。

基本的に相手が死の舞踏を持っていない前提で行動しましょう。
ケリドウェンが手札にない場合は、骸の王召喚後に積極的に進化を使ってダメージで倒されないようにしてください。
骸の王で一発殴れるかどうかで、ほぼ勝敗が決まります。
骸の王は一発殴れたら十分仕事をしており、後はファントムハウルで料理をするだけです。

遅めのデッキと闘う場合は、序盤でダメージを与えることが出来たら、ミミココファントムハウルルートを考えてください。
例えば4ターン目までに5ダメ与えていれば怨嗟の声進化で4ダメなので、あとは盤面無視してミミココファントムハウルで勝てる算段です。

骸の王が処理される、手札にない、アグロルートが無理な場合は、デスタイラントルートを目指します。
7ターン目までは、アルティメットキャロットケルベロスで粘り、8ターン目 は怨嗟の声で守護を外して、9ターン目に死霊の宴+デスタイラントを狙います。
デスタイラントルートでは準備が出来るまでの8ターン目以降の怨嗟の声での粘りが重要なので、できるだけ温存しましょう。

幽体化+デスタイラントを目指す時以外は、死霊の宴の先出しはせずに同時出ししましょう。
バハムートで全てが無に帰します(特にドラゴンさんと戦う場合)。
最終盤になると、アルティメットキャロットや1コスを並べて、骸の王召喚で墓地が20を超えて、デスタイラントフィニッシュが出来る場面もあります。

立ち回りではありませんが、使用上の注意を。
このデッキは右手の輝きに依存する部分が少なからずあります。
経験的にうまく回る日は3ターン骸の王、4ターン骸の王を連発できますが、噛み合わない日は一手ずつ遅れて骸の王 が出せないパターンや骸の王自体が来ないパターンが多いです。
1、2戦して、負け当番の日と判断した場合は、このデッキはやめておくのが正解です。

有利・不利なデッキ

回った場合はこちらのやりたいことをやって、相手に押し付けるデッキなので負ける時は負けますが、比較的どのデッキにも安定して戦えます。

ただし、除去を進化とよろめく不死者に依存しているので、小型や守護がバラバラ出てくるデッキは苦手です。
アグロヴァンパイア(無理ゲー)、ビショップ全般(特に陽光ビショップ)、秘術ウィッチ、ロイヤルは厳しいです。
アグロヴが減って、ルーンの貫き弱体化で後攻4ターン目のウィッチに骸の王が処理されなくなり、喜んでいましたが、最近はロイヤルが増えてき て、少し厳しいマッチングが多くなったかもしれません。

超越ウィッチ
ファントムハウル怨嗟の声デスタイラントと計8枚の疾走があるので、基本有利に戦えます。
小型を並べてアグロで押し切りましょう。
5ターン以降の骸の王は基本返されるので、ケリドウェンを持っていない限りは無理です。
ミミココを手札に溜めて、怨嗟の声デスタイラントをどんどん投げつけましょう。

ドロシーウィッチ
クソムーブの押し付け合いです。戦績的には結構互角です。
3or4ターン骸の王を決めましょう。
ルーンの貫きがナーフされたので、後攻4ターン目の古き魔術師・レヴィルーンの貫きからの骸の王除去がなくなっているので、戦いやすくなっています。
ドロシーのクソムーブを横目に、一手差で勝てることも結構あり、脳汁が出ます。

コントロールヴァンパイア
相手の手札次第です。復讐の悪魔を入れているかどうかで、かなり違います。
ただし、ミミココファントムハウルがあるので、基本的にはやや有利です。

■ドラゴン
序盤の除去がスペルなので、2コスはできるだけスカルウィドウを展開しましょう。
よろめく不死者はブレスの的になるので、骸の王召喚の直前に出すのが正解です。
骸の王召喚後に進化させるかどうかは相手のPPを見て決めてください(基本的には進化をさせますが)。
5コスの場合は、ドラゴンウォーリア+ブレイジングブレスで9点まで、
6コスの場合は、ドラゴンウォーリア+サラマンダーブレスで10点までなので、
5コスは基本的には進化を。6コスは手札次第で長期戦が狙えるなら進化権温存もありです。

相手のクソムーブ例(こちらの骸の王ムーブ も大概クソではありますが)
アグロヴァンパイア:ユリウス→ヴァイト これだけで投了です。このデッキではこのムーブは返せません。
ロイヤル:歴戦→ブリッツランサー 歴戦だけでも結構きついです。

マリガンの優先度

マリガンは骸の王が最優先で、1コス、2コスをキープして、骸の王を探しに行きます。骸の王があればもちろんキープです。
ソルコンは戻します。

1コスは、スカルビーストゴブリン集団埋葬地の順で、複数枚あれば1枚置いて他は戻します。
1コスor2コスがキープできていれば覇食帝・カイザ残しはありです(3ターン目に覇食帝・カイザを出しておくと後が楽になることが多いです)。
怨嗟の声の初手キープは事故の元なので、1コス+骸の王+怨嗟の声以外では戻したほうが無難です。

代用カードについて

他の骸の王パーツとして、ボーンキマイラ+ウルズがありますが、盤面が空でないと使えないのと、3コス+4コスを初手からキープするのは事故の元なので、不採用にしています。

悪戯なネクロマンサーも、後攻4ターン目に進化で3体作れるので骸の王降臨が安定しますが、進化してからの骸の王降臨があまり強い動きではないのと、進化以外での使い道が少ないのが難点です。
進化は骸の王、顔面、ケリドウェンに使いたいです。
ソウルコンバージョン怨嗟の声の枚数に関しては調整可能な部分です。

皆さんが楽しい王ライフを過ごせることを祈っております。
開け!死の門よ!

「自慢のデッキ投稿」と「賞金キャンペーン応募」の投稿は別枠です。
賞金キャンペーンに応募する際は「キャンペーン詳細ページ」からの投稿をお願い致します<(_ _)>



只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(1)
  • No.
    1

    回ればさぞ楽しいのだろうし、こういうデッキを作ってみて回したりするのがこのゲームの醍醐味だとは思うけど、やっぱりアグロに、骸に、タイラントに特化したデッキには敵わないよな。
    タイラントはそこまでたどり着けばそこで試合が終わるパワーはあるけど、如何せんこのデッキアグロに寄せてるし厳しい気がする。
    王は最近早く出しても難なく処られて悲しくなる。やっぱ勝つなら純粋なアグロネクロなのかも。


  • コメントを書く
    コメント欄が荒れるきっかけになるような悪意ある辛辣な批判コメントはお控え願います。
    また、掲載されているデッキに対して批判する際は、改善すべき点などを書いて頂けると投稿者様もユーザー様も不快にならず済みます。
    皆様が気持ちよく利用できるようご協力をお願い致します。

    コメントを残す



    Optionally add an image (JPEG only)

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このページのトップヘ