シャドウバース攻略速報|Shadowverse攻略・まとめ速報

22,284PV

自慢のデッキをご紹介!

Shadowverse(シャドウバース)におけるドラゴンクラスのデッキを紹介致します。
今回のデッキ紹介はMasterランク ゾロアスター伊藤様の爪ドラゴンのデッキレシピをご紹介!
立ち回りのコツやキーカードについて、有利なデッキや不利なデッキについても解説付き!

デッキレシピ

デッキ概要

デッキについて

アミュレット 竜爪の首飾りを採用した疾走ドラゴンデッキです。
面白半分で組んでみた所、案外勝ち越せたので投稿しました。
フェイスドラゴン疾走ドラゴンの中間に近い構築で、竜爪の首飾りとそれを出しやすくするためのマナブースト、竜爪の首飾りとのシナジーを考慮したエンジェルバレッジ御言葉の天使の採用が特徴だと思います。

竜爪の首飾りによる効果でエンジェルバレッジサラマンダーブレスで盤面を取り返す事が出来る点が、通常のフェイスや疾走ドラゴンにはない強みです。

このデッキの勝利数

マスター帯ランクマッチ 50戦31勝

マリガン(初手交換)

3コスト以下がいなければフルマリガン。
3コスト以下が1枚しかなければそのカードはキープ。
3コストではドラゴンナイト・アイラはなるべくキープしたい。
反対に、ワイバーンライダー・エイファはなるべく7コストでプレイしたいので、優先度はそこまで高くない。

2コストでは、竜の託宣はなるべくキープしたいが、相手が速攻タイプであることが想定される場合は、他にムシュフシュがあればマリガンに出してもいいかもしれない。
ファイアーリザードはこちらが先攻であればなるべくマリガンに出したい。
他に低コストカードがキープ出来ていれば、ダークドラグーン・フォルテ竜爪の首飾りはキープしてもいい。

有利・不利なデッキ

【○】有利 コントロールヴァンパイア
序盤の動きが遅く、竜爪の首飾りが置きやすい。
守護もクイーンヴァンパイア吸血貴・ヴァイトといった体力が低めのフォロワーが多く、エンジェルバレッジサラマンダーブレスで対処しやすい事から、疾走を連打する勝利パターンに持ち込み易いと感じました。
ダークドラグーン・フォルテワイバーンライダー・エイファが攻撃されない事から、裁きの悪魔に対処されない点も相性が良いと思います。

【○】有利 超越ウィッチ
やはり竜爪の首飾りが置きやすい。
スペル主体の為ダークドラグーン・フォルテの効果は活きにくいが、余程疾走が引けない限り、20点足りる場合が多い。

【×】不利 コンボエルフ
守護を採用していない為。
また、序盤から展開して盤面を押してくる事や、除去スペルもそれなりに入っている点もやや厳しい。
エンジェルバレッジが刺さる事もあるが、後数点という所でリノセウスによるリーサルを決められてしまう事が多かった。

【×】不利 ミッドレンジ コントロールロイヤル
ロイヤルの中でも守護が多い型は苦手としていると思う。
反対に、除去スペルには乏しいので、守護を採用していない型にはダークドラグーン・フォルテワイバーンライダー・エイファが刺さる。

■備考
ドロシーウィッチ
相手に守護がいない為、意外と勝てる。
序盤からフォロワーを並べられるとやや厳しいが、上手い事竜爪の首飾りさえ置ければ次元の魔女・ドロシーからの展開も凌ぎきる事が出来たり出来なかったり。
戦績的には5分。

■対アグロヴァンパイア
エンジェルバレッジ御言葉の天使を上手く引いて来られれば対処しきれる。
ユリウスが余り怖くないのも良い。
とはいえ、こちらも防御的なカードは殆どないので、1度ライフが少なくなってしまうと後手に回らざるを得ず、盤面を返せたとしてもスペルによるバーストダメージで削りきられてしまう事も少なくない。

環境トップとされるドロシーウィッチアグロヴァンパイア、どちらも強力ですが勝てない相手では無いです。

立ち回りのコツ

■序盤1-3ターン目
竜爪の首飾りを置きやすくする為にもマナブーストは出来ればしたい。
ドラゴンナイト・アイラであれば迷う事なく出して構わないが、2ターン目竜の託宣を出すかムシュフシュを出すかといった判断は相手のデッキタイプや先行後攻、自らの手札を考慮して動く必要がある。
特に、竜の託宣はちょうど覚醒に入るタイミングで使ってリヴァイアサンを攻撃可能にする使い方もある為、温存するのも手。

■中盤4-5ターン目
竜爪の首飾りが置けるようなら多少無理してでも置きたい。
エンジェルバレッジサラマンダーブレスで取り返す事が出来る。
盤面が厳しい様であればドラゴンウォーリア進化などで通常のデッキの様に立ち回る。

■終盤 6ターン目以降
ダークドラグーン・フォルテ海剣竜ワイバーンライダー・エイファ等の疾走フォロワーで相手リーダーにダメージを与えていきたい。
低コストカードと竜爪の首飾りをセットでプレイする選択肢もある。
大型守護等には死の舞踏、横に並べてくるデッキにはエンジェルバレッジサラマンダーブレスで対応する。

代用カードについて

■3枚目の竜爪の首飾り
竜爪の首飾りを2枚にしている理由ですが、やはりこのカードが手札にダブる厳しい上に、エイラの祈祷封じられし熾天使程に依存度が高いわけでもなく、2枚以上並べる場面も少ない為この枚数にしました。
しかし、このカードを置けたか否かで最終的にリーサルが間に合うかどうかも変わってくる感覚があるので、環境に長期戦を見据えたデッキや回復するタイプのデッキが増えたなら、3枚目の投入も考えてもいいと思います。
ただ、長期戦に付き合っている時点でこのデッキの勝ち筋では無いので、切り捨てるのも手かもしれません。

■ウリエル
元々入れていたのですが、スタッツの低さから如何ともし難く、試しにリヴァイアサンに変えてみたら勝率が上がりました。
竜爪の首飾りは頑張って引いてください。正直引かなくても勝てます。
どうしても竜爪の首飾りを引きたい人は入れてみて下さい。
海剣竜ファイアーリザード御言葉の天使あたりから2枚程入れ替えてみると良いかもしれません。

【代用カードという事で、生成コストのかかるカードの代用案】
サラマンダーブレス
順当にブレイジングブレスという手もありますが、灼熱の嵐をいれてドロシー等への抵抗力をあげるのも手です。
ですが、竜爪の首飾りによってサラマンダーブレス灼熱の嵐並みの破壊力を持つ事、同時に低コスト除去として大型疾走と同時に使用できるという、エンハンス故の利便性がこのデッキを支えている為、出来れば生成して欲しいです。

ダークドラグーン・フォルテ
このカードも正直代用は効かないのですが、強いて言うならギルガメッシュでしょうか。
むしろデモンストライクの方がいいかもしれません。

この度はデッキ提供ありがとうございました!
皆さんのよりよいシャドバライフの参考になれば幸いです<(_ _)>



只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(3)
コメントを書く
コメント欄が荒れるきっかけになるような悪意ある辛辣な批判コメントはお控え願います。
また、掲載されているデッキに対して批判する際は、改善すべき点などを書いて頂けると投稿者様もユーザー様も不快にならず済みます。
皆様が気持ちよく利用できるようご協力をお願い致します。

コメントを残す



Optionally add an image (JPEG only)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページのトップヘ