シャドウバース攻略速報|Shadowverse攻略・まとめ速報

119,149PV

強力デッキをご紹介!

今回はBPランキング1位のrizer様使用の最新版『疾走型ランプドラゴン』デッキレシピをご紹介いたします!
さらに立ち回りのコツや一言コメントなども!


デッキレシピ


デッキについて
採用カードについて
【ベルエンジェル採用理由】
序盤のトレードはドラゴンではどう足掻いても不利になるので、最低限を残して捨てて中盤以降の弾不足を防ぐためにベルエンジェルを採用しています。
余ったマナでプレイできて次のターンに繋がるので低コストのカードとしては後半戦でも優秀な部類です。

【プリズンドラゴンout→フォルテ2枚の理由】
プリズンドラゴンは相手をしていて脅威だった覚えがほとんどなく、使ってみても1:1交換または0:1交換でやすやす突破されたので、能動的に使えるヒーリングエンジェルを優先しました。
ダークドラグーン・フォルテは手札に複数枚貯まると対応力が著しく落ちるのでフィニッシュ用と割り切って減らしました。

【ドラゴンウォーリア2枚の理由】
ガンガン進化を消費するデッキの構造上このカードに進化権を割り振れるのは概ね一回だけであり、盤面を押し戻す役割もゴブリンマウントデーモンのおかげで足りているため、足手まといになるデメリットを重く見て減らしました。

【ウルズ3枚の理由】
主な役割はダークドラグーン・フォルテジェネシスドラゴンと組み合わせたリーサルですが、四マナの中堅フォロワーとしての仕事、エンシェントエルフなどの弱体化、ラストワードを利用した稼ぎ、中盤の大型ミニオンの体力回復など序盤から後半まで活躍する点を買っています。

【ジルニトラの不採用の理由】
ジルニトラに進化を使う余裕がなく、盤面制圧よりも疾走を利用して相手ライフをゼロにすることに焦点をおいている形なので今回のデッキでは採用していません。

20戦の内訳について
20戦の内訳はロイヤル7、エルフ6、ネクロ3、その他一戦ずつ。
負けはロイヤル2、エルフ、ネクロ、ビショップです。
マリガンでの選び方
竜の伝令の一枚目はキープで、アグロ相手はその他の三コスト以下のカードも概ねキープします。
竜の託宣がある場合はゴブリンマウントデーモンもキープします。
代用カード候補
神龍の枠にルシフェル
ヴァンパイア相手に強いカードなのでヴァンパイアが多い環境ではルシフェルはオススメの一枚です!


元ツイート



この度は掲載に当たり掲載許可を頂きありがとうございました!
より皆さんがシャドウバースを楽しめるよう参考になれば幸いです(^O^)!




只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(3)
  • No.
    1

    本人は疾走型と言ってるので疾走型と表記するべきでは


  • No.
    2

    尖ってるなw使ってみたドラゴンガードすら採用してないから終盤の守りきつくて俺が使うのは無理だったわw


  • No.
    3

    俺も使ってみたけどキツイなぁ
    事故が多い
    それともプレイングの問題なのか


  • コメントを書く
    コメント欄が荒れるきっかけになるような悪意ある辛辣な批判コメントはお控え願います。
    また、掲載されているデッキに対して批判する際は、改善すべき点などを書いて頂けると投稿者様もユーザー様も不快にならず済みます。
    皆様が気持ちよく利用できるようご協力をお願い致します。

    コメントを残す



    Optionally add an image (JPEG only)

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このページのトップヘ