シャドウバース攻略速報|Shadowverse攻略・まとめ速報

1,501PV

ここでは、初心者・無課金の方を対象に、数回に分けてデッキ構築を行う際のポイントや勝てるようになるコツについて簡単に解説していきたいと思います。

最初に

第九回の講座では「対戦が始まったら何を考えればよいのか」(中盤:警戒すべきカード)についての説明を行いました。
第十回は、「対戦が始まったら何を考えればよいのか」(中盤:デッキタイプの推測)についての説明をしていきたいと思います。

デッキタイプって何?

前回の講座では対戦の中盤に警戒すべきカードについてお話をしましたが、今回は同じく中盤に相手のデッキタイプを推測するということについて説明していきたいと思います。

シャドバにはいくつかの有名なデッキタイプがある!

デッキタイプとは何なのかということから簡単に説明します。
以前の講座内でも軽くお話ししたのですが、デッキにはコンセプトや特定のコンボが組み込まれており、それによって戦い方が変わります
この戦い方によって分類されるのがデッキタイプです。
今回の講座では、そのデッキタイプの中でも大きな分類で使われる3種類について紹介します。

アグロタイプ

アグロタイプとは攻撃的という意味のアグレッシブから生まれた単語で、その名の通りとにかく敵リーダーのライフを削るということを目的に作られるデッキタイプです。
序盤から小型のフォロワーやリーダーにダメージを与えるスペルをひたすら使用し、相手が場を整える前に勝負を決める序盤~中盤に力を発揮するデッキです。
コストの軽いカードを片っ端から並べていくため手札が枯渇しやすく、デッキ自体に大型のフォロワーが入らないので敵の大型フォロワーの対処も難しいため終盤まで持ち込まれると負けが濃厚になります。
しかし、大型フォロワーが入らない関係上レアリティが下がりやすくデッキ作成の負担が軽くなる傾向にあることや、戦い方が分かり易いといった点から初心者が手を出しやすいデッキタイプと言えます。

コントロールタイプ

コントロールタイプは相手の行動に干渉して盤面を操作することを目的に作られるデッキタイプです。
アグロのように自分からカードを展開していくのではなく、基本的に相手が取ろうとしている行動をひたすら妨害し、相手の戦力を削ぎきることで勝利するデッキです。
相手が狙っているコンボをしっかりと読み切り、効率的に行動を妨害する方法を都度考えなければならないため、上級者向けのデッキと言えます。
アドを稼ぎやすい高パワー高レアリティのカードが複数枚採用されることも多く、そういった意味でも初心者が手を出すのは避けた方が良いでしょう。

コンボタイプ

コンボタイプとはデッキ内に自分が組み込んだコンボの完成を狙うことを目的に作られたデッキタイプです。
コンボの中でもコストが重めのカードを組み合わせたものが多く、中盤~終盤に力を発揮するデッキです。
下準備や複数のカードを手札に揃える必要がある関係上力を発揮するタイミングは遅くなりがちですが、コンボが完成した際には他のデッキの追随を許さないほどの力を発揮します。
プレイング難度はコントロールほどではないのですが、コンボの軸になるカードが高レアリティになりやすいため資産が揃わないうちは中々手を出しにくいデッキと言えます。

終わりに

今回は「試合が始まったら何を考えればよいのか」(中盤:デッキタイプの推測)から、有名なデッキタイプの紹介を行いました。
何か補足等がございましたら、コメント欄にご記入頂ければ幸いです。
次回は、「デッキタイプの推測(より細かいデッキタイプの分類)」についての説明を行いたいと思います。
ここまでお読み頂きありがとうございました!



只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメントを書く
コメント欄が荒れるきっかけになるような悪意ある辛辣な批判コメントはお控え願います。
また、掲載されているデッキに対して批判する際は、改善すべき点などを書いて頂けると投稿者様もユーザー様も不快にならず済みます。
皆様が気持ちよく利用できるようご協力をお願い致します。

コメントを残す



Optionally add an image (JPEG only)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページのトップヘ