シャドウバース攻略速報|Shadowverse攻略・まとめ速報

1,382PV

ここでは、初心者・無課金の方を対象に、数回に分けてデッキ構築を行う際のポイントや勝てるようになるコツについて簡単に解説していきたいと思います。

最初に

第十八回の講座では「相手の使用カードに注目しよう:コンボデッキ②」の説明を行いました。
第十九回は、「相手の使用カードに注目しよう:コンボデッキ③」というテーマでもう少しだけ警戒カードや対策のお話を行いたいと思います。

続・具体的な警戒カードと対策

前回の講座ではランプドラゴンの警戒カードと対策についてお話しました。
今回の講座ではコンボデッキの中からOTKエルフの警戒カードと対策について、具体的にお話したいと思います。

OTKエルフの特徴

OTKエルフは、コンボデッキの中でも対処が難しくプレイヤーによってデッキの内容が変わりやすいデッキです。
基本戦術としては、序盤から小型のフォロワーを並べて小刻みにリーダーにダメージを与え、中盤からコスト踏み倒しのパーツを集めながら盤面を整理し、終盤に手札に貯め込んだコンボパーツを使って一気に大ダメージを狙います。
特徴として序盤から攻撃性能が高めで、処理が遅れると中盤までにごっそりとライフを持っていかれる可能性があります。
また、ドローやサーチ能力に非常に優れているため安定した戦いが出来るのもポイントです。

OTKエルフの警戒カード

OTKエルフで警戒すべきカードは3ターン目に出てくるエンシェントエルフ、5ターン目以降に撃たれる可能性がある森の意思、そしてフィニッシャーであるリノセウスの3枚です。
エンシェントエルフは3コスト2/3の守護持ちフォロワーで、ファンファーレ効果で自分の場のフォロワーを全て手札に戻し、戻したフォロワーの数だけ+1/+1の修正を受けます。
このフォロワーが何故警戒すべきカードに入っているかというと、3ターン目で複数体のフォロワーを戻された場合に対処が非常に難しくなるからです。
3ターン目に2体のフォロワーを戻してエンシェントエルフが出てきた場合4/5のスタッツになるのですが、3ターン目は進化が出来ないため場のフォロワーと手札のスペルかアミュレットを使って処理をしなければなりません。
手札にダメージを与えられるカードがある場合は何とか処理が追いつくのですが、もし無かった場合フォロワーの攻撃だけで5点を削りきるのは中々難しいため、次のターンに4点のダメージを受けることになります。
森の意思は5コストの除去スペルで、自分の手札の枚数分のダメージをランダムに相手フォロワーに与えます。
エルフは手札を維持することに長けたリーダーなので、多くの場合7~8点のダメージが飛んでくることになり、最悪全滅の危険もあります。
また、ランダムにダメージを与えるので選ばれない効果や潜伏を無視してダメージを与えてくることにも注意が必要です。
リノセウスはエルフにおける最高峰のフィニッシャーで、ファンファーレ効果で同ターン中に使用したカードの枚数分パワーが上がる疾走持ちのフォロワーです。
このリノセウスをコスト0のカードやフォロワーを手札に戻すカードと組み合わせることにより、1ターンで膨大な量のライフを削り取ることが可能になります。

OTKエルフへの対策

OTKエルフは基本的にカードを蓄えたり並べたりすることで真価を発揮するカードたちで成り立っているため、リソースを削られることを嫌がります
例えば、エンシェントエルフはフォロワーを戻すことで初めてサイズが大きくなるため、序盤に並べたフォロワーを減らされると力を発揮できません
森の意思リノセウスに関しても手札が潤っている状態でないと機能しないため、場のカードを削られて手札を出さなければならない状況に追い込めれば脅威ではなくなります。
そのため、まずは場のフォロワーを積極的に処理することを意識しましょう。
また、リノセウスの効果の関係上大型の除去とリノセウスを同時に使うことは出来ないため、サイズの大きい守護が場に立っていると相手は1ターンを消費して除去に回らなければならなくなります。
相手の場に小型のフォロワーが並ぶ序盤とリノセウスを狙ってくる終盤は極力守護持ちのフォロワーを立てることを意識しましょう。

終わりに

今回は「相手の使用カードに注目しよう:コンボデッキ③」についての説明を行いました。
何か補足等がございましたら、コメント欄にご記入頂ければ幸いです。

ここまでお読み頂きありがとうございました!


タグ

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメントを書く
コメント欄が荒れるきっかけになるような悪意ある辛辣な批判コメントはお控え願います。
また、掲載されているデッキに対して批判する際は、改善すべき点などを書いて頂けると投稿者様もユーザー様も不快にならず済みます。
皆様が気持ちよく利用できるようご協力をお願い致します。

コメントを残す



Optionally add an image (JPEG only)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページのトップヘ