シャドウバース攻略速報|Shadowverse攻略・まとめ速報

31,189PV

自慢のデッキをご紹介!

Shadowverse(シャドウバース)におけるヴァンパイアクラスのデッキを紹介致します。
今回のデッキ紹介はようぐると様のコントロールヴァンパイアのデッキレシピをご紹介!
立ち回りのコツやキーカードについて、有利なデッキや不利なデッキについても解説付き!

デッキレシピ

デッキ概要

デッキについて

やっとデッキが投稿できるAA3までたどり着いたので記念に投稿。
今の環境に合わせて組んだコントロールヴァンパイアです。
基本的に序盤はドローソースで手札を増やしつつ相手のフォロワーを除去していきます。
中盤は盤面を取り相手が息切れした後半に一気に攻めに転じます。
ドローソースが多いためゲームが進むにつれその圧倒的アドバンテージで相手を踏みつぶせるのがこのデッキの強みです。

このデッキの勝利数

記録してある限りでは435戦235勝で勝率54%です。

マリガン(初手交換)

基本は漆黒の契約かもしくは血の取引を狙いに行きます。
ちょっとしたコツですが後攻の際に血の取引漆黒の契約が最初にあった場合は血の取引はデッキに戻して下さい。

何故かというと後攻で2ターン目血の取引、3ターン目漆黒の契約と動くと高確率で手札が溢れるからです。
同じ理由で後攻の際マリガン後に血の取引漆黒の契約があった場合は2ターン目に血の取引は使わないようにしてください。
ちなみに同じ状況でも先行なら血の取引を使っても構いません。

相手がヴァンパイアの場合はアグロヴァンパイアを想定してマリガンします。
優先順位はユニコーンの踊り手・ユニコエンジェルバレッジ裁きの悪魔鮮血の口付け
回復カードを多めに確保しましょ う。
相手がウィッチの場合は漆黒の契約血の取引よりも優先してゴブリンマウントデーモンインプランサーアルカードを確保します。

有利・不利なデッキ

立ち回りのコツ

【対ビショップ】
まず相手が疾走型なのかエイラなのかセラフなのか判断できないので、そこを見極める事から始めます。
ラビットヒーラーヒーリングエンジェルなどが出てきた場合はエイラの可能性がかなり高いのでこの場合は相手のフォロワーを残さないように立ち回ってください。

あとは黙示録はぎりぎりまで使わないように温存してください。
相手がフォロワーを展開してきた場面に黙示録で盤面を掃除しましょう。
そうすると相手が息切れで勝てることが多くなります。

詠唱:白翼への祈り詠唱:神鳥の呼び笛が見えた場合は回復しながら相手のフォロワーを除去していきましょう。
常に天空の守護者・ガルラを意識する事がコツです。
守護が多くかつ詠唱:死の宣告が見えた場合はセラフビショップである可能性が高いためオーディンを探しに行きます。

オーディンが引けなくても8ターン目にぽんと封じられし熾天使を置かれないように出来るだけ相手のライフを詰めていきましょう。
先行であればとりあえず7ターン目にブラッディ・メアリーを置いておくと相手が無視できないため1ターン遅延を狙えます。

【対ロイヤル】
ロイヤルの場合は相手がコントロールロイヤル御旗ロイヤルか、ミッドレンジロイヤルかに分かれますがどれが相手でも基本的な動きは変わりません。
黙示録を使わなくても盤面を返せる場合は黙示録は温存しておきましょう。
黙示録はあくまで最終手段です。
相手がコントロールロイヤル寄りの場合はレオニダスを警戒してオーディンを温存しておきましょう。
御旗ロイヤルの場合は疾走持ちが多い事から回復が間に合わずひき殺されることが割とありますので、できるだけライフを確保できるように動きましょう。

【対ヴァンパイア】
相手がアグロヴァンパイアの場合は回復しながら相手のフォロワーを除去します。
とにかく相手の盤面にフォロワーを残さないようにすることが大切です。
うかつにライフを削られすぎると黙示録を使っても間に合わないことがあるので気を付けましょう。
相手がコントロールだった場合は完全に運勝負です。
漆黒の契約が引けることを祈りましょう。

【対ドラゴン】
フェイスドラゴンの場合も同様回復しながらフォロワーを除去します。
何よりムシュフシュは絶対盤面に残さない ようにしてください。
あとはダークドラグーン・フォルテを意識して動くことが大切です。
相手が伝令を使った場合は5ターン目にダークドラグーン・フォルテが飛んでくると思って間違いありません。

5ターン目は出来ればゴブリンマウントデーモンを置きたい所です。
相手が疾走ドラゴンだった場合ですがこの場合はかなり勝ちは薄いです。
騎竜兵が非常に厳しくジェネシスドラゴンダークドラグーン・フォルテウルズコンボでひき殺される事が多いうえに
騎竜兵自体のタフネスが高くそもそも騎竜兵すら除去できない事があったりします。

【対ネクロマンサー】
そもそもあまり出会いません。
記録を見ての通り435戦中たった24回しか当たりませんでした。
気を付ける事は5ターン目ケルベロスからの6ター ン目ファントムハウル進化ミミココで11点です。
5ターン目にゴブリンマウントデーモンを置けることが望ましいです。

【対ウィッチ】
たまに秘術ウィッチに当たりますが9割以上超越ウィッチです。
マリガンのところで記載しましたがウィッチの場合はとにかくゴブリンマウントデーモンインプランサーアルカードを真っ先に確保します。
極端な話最初の手札が全部インプランサーアルカードならそのまま行きます。

コツは相手にフォロワーがいなくても進化を毎回切ることです。
超越ウィッチ相手に進化を温存する必要は全くありません。
後攻4ターン目に相手のフォロワーがいなくても裁きの悪魔があれば進化してエンドします。
同じく5ターン目ゴブリンマウントデーモンでも進化してエン ドします。
うまく行くと相手が除去しきれず勝てます。

特に今のデッキの構成はタフネスが高いフォロワーと疾走持ちを多く採用しているので超越ウィッチ相手に意外と勝てます。
正直超越ウィッチは不利デッキに分類したい所なのですが実際の所なぜか勝率58%もあるので有利デッキにしました。
とはいえ単純に自分の運がいいだけなのかもしれなので出来ることならあまり当たりたくない相手です。

【対エルフ】
勝率を見てもらえれば分かるように対エルフは本当にどうしようもありません。
基本的にライフが10前後になるのでリノセウス1枚でいつでも死ねます。
そのうえディアボリックドレイン黙示録鮮血の口付けエンジェルバレッジ全てを無効にするエルフの少女・リザまで 登場し更に不利になりました。

マリガンではとりあえず漆黒の契約血の取引が欲しい所ですが、ユニコーンの踊り手・ユニコエンジェルバレッジが来た場合は残しておきましょう。
2ターン目にフェアリーが2枚並んだ場合はもったいない気がしますがエンジェルバレッジを撃ってしまっていいと思います。

温存した結果3ターン目にでかいエンシェントエルフに立たれるとつらいです。
あとは相手が回らないように祈りましょう。

代用カード

アグロ系が減って超越ウィッチが増えてきた場合はユニコーンの踊り手・ユニコを全てブラッドウルフに変更します。
アグロ系が多い場合はインプランサークイーンヴァンパイアにします。
セラフビショップが減った場合はオーディンセクシーヴァンパイアに変えるといいと思います。
この度はデッキ提供ありがとうございました!
皆さんのよりよいシャドバライフの参考になれば幸いです<(_ _)>


只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(30)
  • No.
    1

    54%じゃ使う気にならないなぁ…
    63%ぐらいないと


    • No.
      1.1

      ここまで偉そうに物言えるのも凄い


      • No.

        まぁコントロール系は基本ナルシスト多いからしょうがない
        俺は冥府超越と違って使ってて楽しいデッキ使ってるから(キリッ みたいな


        • No.

          いかにも頭悪そうなコメントだな。コンロに恨みがあるのか知らんが妄想は日記にでも書いてなさい


  • No.
    2

    このサイトにしては珍しくまともに使い込まれたデッキという印象


  • No.
    3

    普通に良いデッキ
    取引とアルカードは1枚ずつ減らした方が事故率下がると思うけど、やっぱ今の環境だと蝙蝠きついもんね
    こういう型になるよなぁ


  • No.
    4

    現環境だとセクシークイーン0枚に辿り着くのか
    相当やり込んでるデッキで素直に感心するわ


  • No.
    5

    コンヴは少しずつだけど見るようになったなぁ。
    クイーンはエンバレ一枚で処理されるからゴブリンの方がマシだよね。
    7ターン目にメアリー置くとか、契約と取引のドロー枚数とか、普段コンヴ使わないから参考になった。
    アグロもビショもロイヤルも飽きたし、作ってみようかな。


  • No.
    6

    ヴァンピ+眷属入れないのか珍しい。でも見た感じ確かに強そうな感じにまとまってますね。最近コントロールヴァンパイア全然勝てないので是非参考にさせて頂ます。


  • No.
    7

    2コストがユニコだけなのが不安でスウィート採用してみた
    エルフへの不利はだいぶ改善されるね、火力下がるけど


  • No.
    8

    コントロールヴァンプは使ったことないけどアザゼル、セクシー、あたりが本当にきついので入ってないのが意外ですね。


  • No.
    9

    最近コンヴ使い始めたけど、コンヴは他のコントロール以上に環境にあわせて調整しないと駄目なんだと感じてる。使い込んだレシピが上がると本当に助かる。


  • No.
    10

    裁き3積みなのね
    セクシー入ってないのが意外


  • No.
    11

    使ってみたけど超越は疾走引かないとかなりキツイ
    エイラ相手に回復ドロー勝ちした時は脳汁出まくりだった
    割と使いやすくて良いデッキでした


  • No.
    12

    回復系のカードを多めに採用してるのか。
    まあ現環境じゃ10点前後の体力なんて簡単に飛ばされるしね。復讐状態で強いとは何なのか。


  • No.
    13

    うちのヴァンプと構成がほとんど同じで嬉しい
    うちのは超越完全にあきらめてアザゼルが入ってるが


  • No.
    14

    コントロールヴァンパイアの4コス枠ってワードローブレイダーと裁きの悪魔、どっちが良いんだ?
    どういう意図でそれぞれを選ぶか皆様の見解をお聞かせ願いたい


    • No.
      14.1

      俺はワードローを採用してる。やっぱり復讐状態関係なしに効果使えるのは強いし、横に並んだ敵特に対ビショで獣姫を1枚で処理できるから便利だよ。
      ただ裁きも効果発動すれば強いし発動しなくても2/5のスタッツは優秀だから結局は好みかなw


    • No.
      14.2

      先行4ターン目に置いといてもタフネスの高さから生き残りやすい、進化権が切れた後半引いても強い、ヴァンプの苦手なドラゴン等のファッティを倒すのに重宝する、タフネスが高いから対ウィッチ戦で重宝する、以上の理由から個人的に裁きを押す。

      ただ、ワードローブも後攻4ターン目に使いやすい、アグロヴァンプやフェイスドラゴンに対して複数除去と回復によるリーサルずらしを望めるので立ち回りやすい、そもそも復讐に入らなくていい等使える場面がかなり多いから完全に好みかな


    • No.
      14.3

      どうも投稿主です。
      見ての通り個人的には裁きの悪魔です。
      ワードローブレイダーは相手が盤面を取ってライフを詰めてくるいわゆるアグロ系には非常に有効なカードですが、このデッキはもともとそれらのデッキに対して有利なので単純にカードパワーの高い裁きの悪魔の方を採用しています。
      なので環境次第かと思いますね。
      本当にアグロ系ばかりの環境ならワードローブレイダーでいいと思います。


    • No.
      14.4

      すごい参考になりました!

      ありがとうございます!!


  • No.
    15

    全てのコメントにマイナス1ついてるの草
    誰がつけてるのか想像できるね


  • No.
    16

    いいデッキだけど、投稿主の言うようにエルフに勝てないのがなぁ。
    自分がエルフ使ってると、やっぱり勝ちやすいもん。タイミング見計らってリノ導き取っておくし。
    エルフに勝てるヴァンプがアグロしかないんだよね。
    ここまで使いこなした人でもエルフに勝てないっていうのが、希望をなくしてしまう。
    特に冥府もテンポもたくさんいる現環境だと。


  • No.
    17

    テンポエルフって本当に勝てないと言われるほど不利なのかな?と思ってしまう。
    冥府の方は絶望的な不利で間違いないけど、特にアグロによったテンポエルフは出てきたフォロワー片付けて行けば、倒されるまでに息切れまで追い込める印象。


    • No.
      17.1

      煽りやなしにマジで参考までに聞くんだがランクおいくつ?


    • No.
      17.2

      ガン不利、極端な事言えばエルフのデッキの底にリノ三枚沈ませて初めて勝機が見えるようなもん


  • No.
    18

    エルフ使ったことないの?


  • No.
    19

    昆布で勝率54%は高いね。うちの昆布は勝率50%切ってるし、参考にしようかな?


  • No.
    20

    このデッキで秘術と当たったけど、回復多いおかげでけっこう耐久できるね


  • No.
    21

    エルフとドラゴン以外5分以上取れるんじゃないかね?
    手札枯れさせる戦法と、重い奴と疾走を連打する戦法に分かれるので戦い方は柔軟にできる必要はあるが…
    さらに付け加えると、マスター帯shadow logの昆布対疾走ランプは昆布大幅有利の戦績を残せているので、どうすればいいのかはよく分からないけれども工夫しだいで勝てる相手だと思う。


  • コメントを書く

    コメントを残す



    Optionally add an image (JPEG only)

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このページのトップヘ