シャドウバース攻略速報|Shadowverse攻略・まとめ速報

58,848PV

自慢のデッキをご紹介!

Shadowverse(シャドウバース)におけるエルフクラスのデッキを紹介致します。
今回のデッキ紹介はみまり様のテンポエルフのデッキレシピをご紹介!
立ち回りのコツやキーカードについて、有利なデッキや不利なデッキについても解説付き!

デッキレシピ

デッキ概要

デッキについて

マリガンにおいて事故を最小限に抑えたテンポエルフデッキです。
ブレイブフェアリーは、相手にとって厄介なカードを守る、疾走や強いカードを防ぐ、手札事故を抑える、手数を増やす等の目的で採用されています。

現在の環境では疾走ビショップの確定ダメージやアグロヴァンパイアやロイヤル、エルフを含め、序盤からカードを広く展開し、強化されたりスペルでダメージを通してきたりします。
その環境下において手札に3コス以上のみ、ましてや後攻ともなると勝率はぐっと下がります。
低コストが手札に来ても自然の導き妖精のいたずらでは意味がありません。
とはいえ強化カードは外せないので、少しでも序盤に強く、クリスタリアプリンセス・ティアエルフナイト・シンシアにつなげるデッキにしました。

このデッキの勝利数

142戦98勝
AA2の中盤~Master到達まで

マリガン(初手交換)

エンシェントエルフが最優先です。
あとは組み合わせを考えて選んで下さい。

例えば、ウォーターフェアリーフェアリーウィスパラーフェアリーサークルがきた場合、相手に1ダメージが通すためにウォーターフェアリーを出すのでフェアリーサークルを交換。
後攻でメイ、フェアリーサークルエルフプリンセスメイジの場合は、私は交換なしにします。

基本風神エルフナイト・シンシアさえ避ければそこまでの事故にはなり得ません。
事故の原因になるブレスフェアリーダンサー翅の輝きもピン刺しにしています。

有利・不利なデッキ

基本エンジェルバレッジ腐の嵐竜の翼がこなけば有利に戦えます。
2回効率的に打たれると大概負けます、とはいえどんなエルフデッキでもきついのは変わりません。
リザで1ターン凌いで強化して攻撃ではなく、低コストでうまく回すエルフ本来のデッキになります。
ビショップが流行っている今、テミスの審判エンジェルバレッジ死の舞踏を考えていては展開もできません。

苦手なのは除去、回復、守護の豊富なエイラビショップ
他のデッキには7割勝てます。
わざとある程度展開して、除去を誘い、相手の手札を読みましょう。
逆を言えば除去がなければ押しきれます。

立ち回りのコツ

ダントツでリノセウスによるフィニッシュが多いです。
非常に計算が難しく、使いこなすまではリーサルを逃すことも多々あると思いますが時間切れになるよりは、まずやってみましょう。

序盤はエンシェントエルフの強化、横に広げることを意識し、対ウィッチ、アグロロイヤルアグロヴァンパイアではリノセウスや普通のエルフにもどんどん進化を使いましょう。
全体のコストは低いものの、PPが増えればコンボも決めやすく、手札が少なくなっても、最後までリノやクリスタリアプリンセス・ティア翅の輝きを引くことを前提に手札調整、風神エルフナイト・シンシアを前提に場の調整をしてください。

代用カード

この度はデッキ提供ありがとうございました!
皆さんのよりよいシャドバライフの参考になれば幸いです<(_ _)>


只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(4)
  • No.
    1

    いや、リザ入れろよ


  • No.
    2

    うちもリザなし翅の輝きと
    ワンダーちゃん3積みしてるよ?


  • No.
    3

    リザ入れないの結構いいかも


  • No.
    4

    時たまバレッジでやられるけど(アリサが)そんな事故みたいな事は早々起こらないから自分はリザピン刺しにしてる。なんせプレミアムなんで使いたくて仕方がない


  • コメントを書く

    コメントを残す



    Optionally add an image (JPEG only)

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このページのトップヘ